京大ホッケー部について

京都大学フィールドホッケー部の創部は1926年。
今年創部88年を迎える古い歴史と伝統を持つ部活です。
1929,36,42,46,47,50年には関西リーグを制覇。
また1935~37年には3年連続で全日本男子選手権大会において準優勝を達成しました。

 

 

京大ホッケー部は現在部員30名マネージャー4名の計34名で活動中です。

京大ホッケー部員は、大学からホッケーを始めた人が大多数です。高校時代の部活は、サッカー、野球、ハンドボール、バスケなどさまざまです。もちろん高校時代からフィールドホッケーを続けている部員も多く在籍し、チームの主力選手として活躍しています。

 

私たちには、専属のコーチや監督はいません。練習内容は主将を中心とした幹部回生や、ときにはチーム全体で話し合って決めています。自分たちで練習内容を考え、自分たちのチームを作り上げて生きます。
 
チームが掲げている「関西学生1部リーグ昇格」という目標に向けて、今自分達がすべきことをよく考え、ひとつひとつのメニューを工夫して練習していきます。
そして、京大ホッケー部の大きな特徴のひとつは人工芝と言う恵まれた環境で練習出来るということです。数少ないホッケー用のグラウンドが完備された練習環境でホッケーできる贅沢は京大特有の魅力です。

 

ホッケーの関西学生リーグには1部から3部までのリーグがあります。
現在、我が京大ホッケー部は2部リーグに所属しており、2010年春季リーグ以来の1部復帰を目指して日々励んでいます。

 

 

練習日程

フィールドホッケー部の練習は現在週4回です。
練習の曜日・時間は次の通りになります。

月・水・木 - 17時00分~
土 - 9時~

基本的に大学の授業優先の方針なので、5限終了後からの参加ももちろんOKです。
場所は北部キャンパスにある農学部グラウンド、通称"農G"内のホッケー専用グラウンドです。

 

 

年間スケジュール

京大ホッケー部の年間スケジュールは以下のような流れとなります。

 

4月 新歓イベント・春リーグ開幕
5月 リーグ戦
6月 新歓コンパ
7月 練習試合、OB戦など
8月 七帝戦・西日本インカレ・夏季オフ
9月 Bインカレ
10月 秋リーグ
11月 OB戦・NF
12月 オフ
1月 練習再開
2月 練習試合・合宿など
3月 追いコン・OB戦